マッチングアプリ体験談!篠田麻里子似の痴女が手コキのご奉仕!?

マッチングアプリ(出会い系アプリ)や
出会い系サイトの利用歴は6年以上!

現在マッチングアプリで、
セフレ探しを楽しんでいる
既婚者遊び人のタクヤで〜す。

マッチングアプリは倦怠期の解消にはもってこい!
今日は手コキマニアという、ド変態な痴女さんとの、
Hな体験談をまとめてみました!

今回のお相手は、
篠田麻里子ちゃん似の若い女の子です!
そんなHでマニアックな体験記を、
どうぞ楽しんでご覧くださいませ!

マッチングアプリで「手コキ」の誘いの真意ってナニ?

どうも!夫婦間の倦怠期を「マッチングアプリ」で
解消しようとしている不埒な男・タクヤ(28歳)でございます。

だいたい「出会い系」とは文字通り“男女の出会い”
(ときおり♂♂・♀♀の組み合わせもあるみたいですが)を提供する場。

もちろん、健全なお付き合いを目的にする人も多いですが、
僕のようなゲスい男は違います 笑

男性の場合は、当然のごとくH行為を到達点と考えています。
しかし、女性側には、
「そこまではやら(れ)ないけど、射精だけなら」と、
考えてる人もいたりして…。

分からないモノですね。他人の考えが(←オマエもだよw)。
まぁ、それも一興なんですけどね。

今回は「マッチングアプリ」で、
「“手のみ”でご奉仕させてください。露出は下着までで」
と掲示板にあった怪しげなメッセージに、
僕がみずから飛び込んで行ったレポートです。

マッチングアプリに「飛び出す精子を鑑賞」マニアがいた!

いつものように、
「マッチングアプリ」内をサーフィンしていたら、
このメッセージを見かけたのが事の始まりでした。

カテは“アダルト”で、
「お願いがあります。
精子が飛び出る所を見せてください!

ちなみに私は変態じゃないです(笑)」
というメッセージを発見したんです。

こ・・・これは、
明らかなど変態痴女に違いない!

最近は飲み屋での話題にも事欠くような
刺激のない日々を過ごしていたので、
「ネタになればいいや」という軽い気持ちと、
元来のスキモノ体質の好奇心から、
メールを入れてみたんです。

このメッセージ主はミナヨちゃん(仮名・22歳・大学生)で、

「発射する寸前にピクピク震えてる
チンチンを掌で感じるのと、
勢いよく精子が飛んでいく所を観るのが大好き」

なんだそうです。

何度かヤリトリしてみると、
どうやらレスは来たものの“冷やかし”だったり、
「業者は、すっこんでろ!」みたいな
中傷メールが多かったという事が分かりました。

真面目に返信して来て、
続いているのは僕くらいのようでした。

実はこの女性は、
他の「マッチングアプリ」でも見かけたので
複数のアプリで同時進行している様です。

タクヤ
なんで、手だけなの?
そこまで行ったらHまでヤっちゃっても
同じなんじゃないの?
ミナヨ
気が合えば考えなくもないけど…。
実はオマ○チョに自信がないのよ。
いつも彼に“下手だ”って言われてるし。
タクヤ
下着までっていうのは、
凝ったのを見せたい願望なの?
ミナヨ
違う違う(笑笑)。
こっちも、ボディに自信がないからだよぉ。
だから、恥ずかしいし、彼にも悪いから。

たまにいますよね?
結合さえしなければ、浮気じゃないと見なす人って。
彼女はまさに、そんなタイプなんでしょう。
まさか「マッチングアプリ」にもいるなんて…。

最初はちょっと危なげな“弱メンヘラ”かとも思ったんだけど、
どうやら自分に自信がないだけのようでした。

これが本物の初々しさなのか?
はたまた単なる天然なのか?

とにかく、会ってみる事にしました。

マッチングアプリの手コキマニアはローション持参でした!

当日は、お互いの中間地点にある
ターミナル駅で待ち合わせて、
すぐさまラブホへインしました。

今回は目的が目的なので、
お茶をしたり酒を飲んだりといった
前儀式がないから楽でいいです。

それだとちょっと寂しいので、
一応お菓子やドリンクだけは
ホテルに持っていきました 笑

僕は「マッチングアプリ」で会ったコとは、
一緒にバスルームを使う主義なのですが、

ミナヨ
恥ずかしいからダメェ。

と拒否られたので、ひとりでチンチンを洗い、
ついでに洗髪もしました。

ミナヨ
なんで髪の毛まで洗ってるんですかぁ?
信じられないというか、珍しいですぅ。
タクヤ
あははは、ウケた?
さっぱりして、気持ちイイよ!

ミナヨ
変な人~。

僕に続いて水色のブラ・パン姿で浴室から出てきた彼女は、
肌は水を弾いていて新鮮味がタップリそうでした。
上気した顔はスッピンなのですが若いので気になりません。

胸は大きくはないですが、弾力はありそうです。
大腿は隙間なく合わさり、スラっとしていてスタイルは良い方ですね。
元AKB48の篠田麻里子(祝『水戸黄門』御出演)みたいに
整った顔つきはしていますが、ツンとした冷たい感じはしてないです。

「じゃぁ、始めましょうよ」と、
あらかじめ全裸で仰向けに寝ている僕のチンチンをまずは、
スルスルと撫でていきます。

儀式開始前には、形だけはフレンチ・キスはしたものの、
ミナヨちゃんが本意ではない事は、ミエミエでした。
これも、彼への忠義立てか?

そこで彼女は持参したローションを
冷たいまま自分の手にまぶして、
オレの乳首からヘソ、
チンチン&袋までをヌルヌル漬けにして行きました。

ミナヨ
これ、気持ちイイでしょ?
チンチン以外も撫でてイイんですよね?

そのまま彼女は左手で乳首を摘みながら、
右手はチン竿を高速ピストンさせていきます。

途中から左手を袋攻撃に切り替えて、
両手で局部責めの体制に入りました。

僕は、非日常な出来事に興奮して、

タクヤ
もう出ちゃうっ、うっ・・・。

と呻いて、
ほとんど真上に白い液体を発射しました。

ミナヨ
わぁ~、凄い!
出す前は茎がピクピクいってたし、
見てて気持ちイイわぁ♡

これは推測ですが、
歴代の元カレや現カレに相当な
練習をさせられたんだと思いました。

仰向けのままの僕は、
自分の横に彼女を寝かせました。

そして、フックを外さないまま
ブラをズラしただけの乳首を弄ったり、
舐めたりしていました。

ミナヨ
ダメだよぉ、
下着までって、
マッチングアプリの時から
約束したじゃないのぉ。
タクヤ
じゃぁ、その水色のパンティの上から、
オマ○チョを舐めてあげるね。

こうして、
体勢だけはシックスナインの形にはなったものの、
僕はパンティ越しにデルタを舐めたのでした。

彼女の方はというと、
ガマンできなくなったのか生フェラで
舌を巻きつけてきました。

僕の方も、さっき放出したばかりなのに、
また彼女が好きだという“ピクピク”状態に達し、
そのまま口内に発射したのでした。

僕はてっきり怒られるかと思ったのですが、
ミナヨさんはその精子をゴックンして、

ミナヨ
いっぱい出たね!

と微笑しています。

マッチングアプリで出会った痴女は、ある面シロート、ある面セミプロ!

もうひと押しすれば、
生ソーニューも可能みたいな雰囲気でしたが、
あえてソコはガマンしました。

変に騒がれてて、
あとあと怖い目に会うなんて
シャレになんないですから。

とはいえ、
まだまだ「マッチングアプリ」にも、
面白いコがいるものなんですね。
恐れ入りましたデス。

僕としても、ソーニュー無しで2回発射!
「まだまだイケるなぁ」と感嘆したのを覚えています。
それにしても、ローションを持参してくるなんて、
あのコは只者じゃないです!

今回使用した金額とマッチングアプリはこちら!

マッチングアプリで彼女に会うまでに
使用した金額は約3,000円。
ホテル代は僕のおごりで約6,500円。
合計9,500円です。

今回は手だけのご奉仕だったので、
完全にデリヘル嬢とプレイしたような感じでしたねw
でも、この非日常的な体験がたまらないです。

今回使用したマッチングアプリは『PCMAX』!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

セフレ探しや割り切りが目的であれば、
『PCMAX』を使っておけばまず間違いありません。

今回のようなケースは割とレアですが、
ミナヨさんのような変態痴女さんもたまに遭遇します 笑

刺激的で非日常的なHな体験をしてみたい!
という方はぜひ登録してみてくださいね^ ^

⇒ PCMAXの女の子を無料で見てみる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする